弊社が開発した日本赤十字社社員管理システムは、お使いのパソコンにソフトウエアをインストールするだけで、すぐにご使用いただけるシステムです。
 本システムは煩わしい集計社業や表彰者の抽出、各種帳表物の作成が簡単に、しかも正確に行えます。
 



<システムの特徴>

操 作 性


シ ス テ ム の 種 類


正 確 な 自 動 集 計 作 業


多 種 多 様 な 帳 表 印 刷


レ ン タ ル 方 式


シ ス テ ム 保 守


ソ フ ト ウ エ ア







 操作性

本システムは始めてパソコンをお使いになる方にも操作していただけるよう、画面表示から操作手順まで分りやすく作成されております。日赤の作業内容を把握されている方であれば、簡単な説明で操作方法をご理解いただけますので、初心者の方でもすぐに作業を始めることができます。
また、作業は画面との対話形式により進められるようになっています。誤った操作を行った場合、間違いに対する注意文や正しい操作方法が画面に表示されますので、安心してお使いいただけます。


TOP







 システムの種類

本システムは、支部、市地区、分区、町村等、使用する事務局によりタイプが分類されていますので、目的に合ったシステムを選択することができます。

  1. Aタイプ(支部)・・・・・・・・・・・・・・・・・・支部直扱いデータ処理および全県集計用
  2. Bタイプ(支部)・・・・・・・・・・・・・・・・・・分区データ処理用
  3. Gタイプ(市地区・分区)・・・・・・・・・・・市地区または分区データ処理用
  4. BASIC (市地区・分区)・・・・・・・・・・・市地区または分区データ処理用の廉価版

    BASICシステムとは・・・
     『社資入力』をメインとしたシステムのことをBASICシステムといいます。社資入力を始め、社資の集計や分類、表彰検索など、社員管理を行ううえで必要最低限の機能のみを搭載しております。そのため、レンタル料金がお安く、手軽にシステムを導入していただけます。


    TOP







     正確な自動集計作業

    社員データの本年度社資入力後の集計作業では以下の作業が自動的に行われます。
    • 不良データの削除
    • 社員データの誤入力のチェック
    • 表彰該当者の検索及び表彰ファイルへの格納
    • 金額別社資内訳の分類及び社資分類ファイルへの格納
    • 本年度転出社員の抽出及び転出ファイルへの格納
    • 区域(分区または行政区)別データの分析
      社員の構成(性別、一般及び特別社員)、異動社員の分類、目標対実績比の計算等
    • 本年度有功章受賞者の有功章データファイルへの格納
    • 指定事業社資データの検索及び指定寄付ファイルへの格納


    TOP







     多種多様な帳表印刷

    帳票は各事務局により形式等が異なりますので、全てオーダーメイドで作成いたします。納付書(受領書)、社員台帳、社員証、表彰該当者名簿に加え、事務局独自の帳表をお作りすることもできます。
    例えば、受領書の摘要欄に表彰までの必要社資額を明記する等、お客様のご要望に応じてカスタマイズすることも可能です。また社員台帳に記載する項目についても、自由に選択できます。
    支部システムにおいては、カラープリンター仕様のため、法人社資受領書、社資募集案内書に自動的に支部長の印影が印刷されますので、作業の省略化が図れます。

    TOP







     レンタル方式

    本システムはレンタル制となっておりますので、導入時に多額の負担をしなくても済みます。
    また、レンタルはリース会社ではなく弊社が直接行いますから、金利及び手数料は無料です。
    ソフトウエアの保守、新プログラムの提供は無償ですので、消耗品を除いてレンタル料金以外の費用は一切かかりません。


    TOP







     システムの保守

    システム導入時の操作説明は、弊社の担当が事務局を直接訪問し、説明を行います。また、人事異動によりご担当が代わられた場合も、その都度無償にて説明を行います。
    さらに着信人払いのフリーダイヤルがご利用できますので、通信費用を気にせず安心してお問い合わせいただけます。


    ソフトウエアの保守について
    • 弊社が新規に開発したプログラムのご提供
    • ユーザーが希望する新規開発プログラムのご提供
    • 日赤の規則変更による既存のプログラムの変更


    TOP







     ソフトウエア

    1. ヘルプ機能
      本システムでは全ての操作画面上にヘルプ機能が搭載されています。入力作業を進める中で、操作方法が分らない場合や表示されている項目の詳細が知りたい場合など、すぐにヘルプを参照していただくことができます。

    2. 社員データと他のデータファイルとの関連
      社員データの検索集計作業を行うと「表彰データ」、「転出データ」、「指定事業データ」など、各種データファイルが作成されます。これらのデータファイルは社員データファイルを中心に、全て関連付けられていますので、例えば、社員氏名の変更を行った場合、関連する全てのデータファイルが自動的に更新されます。

    3. 社員データの検索
      氏名を入力するとその社員のデータが画面に表示されます。氏名が全て分らない場合でも、苗字だけで検索することができます。
      「斉藤」「斎藤」「齋藤」などは、いずれかの漢字を入力すると“サイトウ”が全て検索されます。
      検索画面から直接社員データを訂正していただくことも可能です。

    4. 社員データの削除
      本システムでは社員データについては、重複データ以外削除することはできません。脱退、拒否、休み、転出、その他の理由により社員データから除かれるデータは全て、別ファイルへ格納され、本体HDやMOに永久に保存されます。
      そのため、社員データから除かれた元社員からの問い合わせがあった場合でも、社員検索していただければ、該当データが表示されますので、正確に回答することができます。必要であればいつでも社員データへ呼び戻すこともできます。

    5. 外字の作成
      社員データには数多くの外字が使われいます。同一都道府県内での社員の異動等を考えますと、少なくとも支部単位での外字の管理を一元化する必要があります。しかしながら、地区・分区事務局が独自に外字を作り、それを支部が取りまとめるというのは、現実的には非常に困難であるため、外字の作成は全て弊社が無償で行い、フィードバックいたします。


    TOP







    HOME  レンタル契約  レンタル料金  システム納入実績状況  Q&A  お問い合わせ